理由別に求人探し!看護師の転職ノウハウ

理由別に求人探し!看護師の転職ノウハウ

勤務体制や福利厚生などの条件がいい求人のコツ

看護師の転職において給与や人間関係と同じくらい重要なのが、勤務体制や福利厚生です。今回はこれらの条件がいい求人のコツを見ていきましょう。

まず、勤務体制についてですが、大きく分けて2つのものがあります。それは2交替制と3交替制です。2交替制は日勤と夜勤に別れて勤務するというもの。休日の多さがメリットとなります。これに対して3交替制は8時間労働、3交替で勤務するもの。こちらは家庭事情に合わせて勤務がしやすいのでメリットでしょう。

これについてはどちらにもメリットとデメリットがあるので、一概に条件がいい方と言われても迷ってしまいます。そこで、若い方は2交替、家庭のある方は3交替など、自分の事情に合わせてどちらがいいか選びましょう。休みについては合計120日以上あるのが理想です。

次に福利厚生のいい求人のコツについてですが、これは各種手当の金額をチェックすることが大切です。特に看護師の場合、夜勤手当が重要になるので、平均価格の1万3千円は上回っておきたいところ。1回ずつの差は小さくとも、長く勤務していけば年収でかなりの差が生じます。他にも準夜勤の手当や交通手当なども要チェックです。

また、女性の場合は院内保育のある職場の方が勤務しやすいでしょう。もちろん、まだ子供がいなくても、これから予定があればチェックしておいてください。 この他にも職場によって様々な福利厚生が用意されています。今は自分に関係ないものも、いずれは関係するかもしれないので、しっかりと把握しておきましょう。